士業がホームページを作るならワードプレスにした方がいい理由5選【弁護士・司法書士・行政書士・税理士・社労士・弁理士・土地家屋調査士・宅建士】

資格ブログ
PVアクセスランキング にほんブログ村

士業事務所としてホームページを作るのはもはや必要最低限の設備となっています。

そんな中、ホームページを自分で作ってみようと思った時、無料のホームページ作成サービスや有料の場合ソフト、その他有料サービスなどいろいろありますが、「どれで作るのが一番いいのだろう?」と悩んでいる人も多いと思います。

今回はそんな人に向けた内容になっています。

 

士業がホームページを作るならワードプレスにした方がいい理由5選

現状ホームページを作るならワードプレス一択と言っても過言ではありません。

その理由と解説をしていきます。

✅士業がホームページを作るならワードプレスにした方がいい理由5選

  • 作るのが簡単
  • ランニングコストが安い
  • 自分だけのデザインカスタムができる
  • SEO対策に向いている
  • ブログで収益化もできる

 

作るのが簡単

ワードプレスは作るのが簡単です。

もちろんネットの知識が全く不要かというとそうではありませんが、私もそこまでネットに詳しくなくても、開設して1日でできました。

プログラミングなどの専門知識はもちろん必要ありません。

選んでいくイメージです。

最初慣れない人は、用語自体の意味がわからないということがあると思いますが、その都度ネットで調べましょう。

 

ランニングコストが安い

ワードプレス自体は無料のホームページ作成サービスです。

しかしワードプレスをするためには、レンタルサーバーを契約し、独自ドメインを取得しなければなりません。

しかしこのレンタルサーバー代とドメイン代は月に1,000円前後ですので、ほとんど負担にならないと思います。

よくホームページ作成を業者に依頼すると、保守管理やSEO代として、月に数千円~10,000円程度かかる場合がありますが、自分ホームページを作成した方が、業者への作成代金がかからないだけではなく、月々の支払いも安くなるというメリットがあります。

レンタルサーバーとドメインについての詳細はこちらの記事で

 

自分だけのデザインカスタムができる

先ほどワードプレスは作るのが簡単と言いましたが、簡単ではありますが、デザインカスタムは無限にでき、むしろデザイン面でこだわってなかなか決められないということがあると思います。

実際私がそうでした。

デザイン系は私は結構凝ってしまうタイプなので、無限にあると最初は逆にどうしていいかわからなかったです(笑)

おすすめの方法は、まずワードプレスの「テーマ」を決めるところから始めます。

テーマとは、どんなサイトデザインにするかということ、と覚えておいてもらえればいいと思います。

あとは、「何色を基調にする」とか、「このサイトと似たデザインがいい」などざっくりとしたイメージだけでも持っておくといいと思います。

SEO対策に向いている

SEO対策は、ホームページを作成する上で超重要なことです。

ホームページを作成する以上、それはネットからの集客を望んでいると思います。

それなのにネットで検索した時に、検索順位が低くて誰にも見られなかったら意味がないですよね?

SEO対策として、独自のドメインを取得している方が、検索順位が上がりやすいと言われています。

先ほど説明した通り、ワードプレスを始めるには、レンタルサーバーと契約し、ドメインを取得するので、SEO対策という観点からしてもワードプレスはホームページに最適であると言えます。

ブログで収益化もできる

こちらは、ある意味おまけ的な部分ですが、意外と重要なことです。

ホームページを作成した際には、是非ブログも始めてみてください。

ホームページの中にブログ欄を設ければいいだけです。

ブログを始めれば、そのホームページが更新されSEO対策にもいいメリットがある上に、ブログで悩んでいる人へ情報発信をするとあなたの事務所の宣伝にもなります。

さらには、そこから商品を紹介してアフィリエイト報酬というのも発生します。

士業ブログの収益化の詳細についてはこちらの記事をご覧ください。

 

ワードプレスのデメリット

ワードプレスを使うことに正直私はデメリットはないと思いますが、強いて言えばデメリットかな、と思うことを挙げてみました。

少額とは言え、ランニングコストはかかる

月に数千円と言えども、ランニングコストがかかるのは事実です。

それを是認できないのであれば、無料でホームページを作れるサービスを探した方が良いと思います。

できることが多い=決めるのが大変

ワードプレスは使ってみるとわかりますが、本当にいろいろなことができます。

色々なことができるが故に自分で詳細を決めなければなりません。

この文字はここにして、リンクはこう貼って・・・などやることはたくさんあります。

しかしこれを自分でやることによって他のサイトを見た時に、「へぇ、こうなっているんだ」ということがわかるようになります。

というか、考えなくても自然とそういう思考になります。

そういう思考になれるというのが、自分でホームページを作る醍醐味であると私は思ってます。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

ワードプレスの一番いいところは、「何でもできる」という点だと思います。

それができるのもレンタルサーバーやドメインをしっかり自分で契約するからできるものです。

そうすることによってホームページもあなたの資産になります。

 

ワードプレスでホームページを作ったりブログをしたりというのがもはや当たり前になっています。

私のブログでホームページやブログを解説する場合にはワードプレスを使っていることが前提となってきますので、是非この機会にワードプレスを始めてみてはいかがでしょうか。

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント