ホームページやブログをやるならGoogleアドセンスは必須で登録したい件

資格ブログ
PVアクセスランキング にほんブログ村

ホームページやブログを始めたら、Googleアドセンスという言葉を耳にするようになったという人は多いかもしれません。

なので、今回は以下のような疑問について解説していきます。

  • Googleアドセンスってどんなサービス?
  • どうやって登録するの?
  • 報酬はどれくらい?

Googleアドセンスは、審査を受けることが必須です。

私はもちろんGoogleアドセンスの審査に合格していますので、その際の合格するためのポイントを紹介しますので、是非最後までご覧ください。

Googleアドセンスとは?

ホームページやブログを始めたならGoogleアドセンスを登録しない手はありません。

Googleアドセンスとは、その名の通りGoogleが提供するサービスです。

よくホームページやブログで宣伝のような欄が出てくるのを目にすると思いますが、あれの正体はGoogleアドセンスです。

Googleアドセンスとはいわゆるクリック報酬型の広告のことで、あなたのホームページやブログを見に来た人がアドセンス広告をクリックすると、あなたにクリック報酬が入るという仕組みです。

しかもこのアドセンス広告の優れているところは、見に来た人の趣味嗜好に合った広告が表示されるという点です。

そのためクリックされる率が高くなります。

どうやって登録するの?

Googleアドセンスがクリック型報酬なら自分もぜひ登録したい!と興味が湧いてきたと思います。

ところが、ここで少し残念なお知らせなのですが、Googleアドセンスには審査があり、これに合格しなければ、登録することはできません。

しかも厄介なのが、その審査には明確な合格基準というものをGoogleが発表していません。

この「合格基準が明確じゃない」ということが一番のネックです。

そうなった時に、Googleアドセンスに合格した人がどんな点に気をつけたか、ということを教えてもらう他ありません。

この点については最後に解説します。

Googleアドセンスの審査に申請する方法

Googleアドセンスへ審査申請する場合まず、以下の2つを先に済ませてください。

  1. 自分のホームページorブログ(独自ドメイン)のサイトがあり、5~10記事程度書いている
  2. Googleアカウントを作成

自分のサイトがまだ作られていない状態でGoogleアドセンスの審査申請をすることはできません。

Googleがあなたのサイトを見た上で、「このサイトならアドセンス広告を貼ってもいい」かを判断するからです。

なのでまだ自分のサイトを作っていない、という人は、まず自分のサイトを作って記事を5~10程度書いてみましょう。

そしてサイトは、「独自ドメイン」のものでなければいけません。

独自ドメイン設定しない無料のサービスではGoogleアドセンスの審査に申請しても合格することはほぼゼロです。

まだ独自ドメインのサイトを作っていないという人は、まず独自ドメインを取得するために必要なレンタルサーバーについて解説したこちらの記事ご覧ください。

 

Googleアカウントは、既に持っている人も多いと思いますが、サイトを作ったなら、そのサイト専用のアカウントを作ることをおすすめします。

これからサイト運営をしていくと、いろんな場面で登録することが増えます。

そうなった時には必ずメールアドレスを登録しますし、それらの登録したサイトからのメールというのもたくさん来ることになります。

それらのメールが今までのアカウントとごっちゃになると非常に煩雑ですし、見落としてしまうことにもなるので、この機会にサイト専用のGoogleアカウントを作ってみましょう。

 

以上の準備ができたらいよいよ実際にGoogleアドセンスのサイトへ行きます。

>>Googleアドセンスの公式ページ

 

そうしたら、以下の手順で進んでいきます。

  1. サイトURLとメールアドレスの登録
  2. Googleアドセンスのアカウント登録
  3. お客様情報入力
  4. 自分のサイトとGoogleアドセンスをリンクさせる
  5. 申請完了

 

申請後〜合否通知まで

申請後、合格の通知がくるまでは、期間にばらつきがあるようで、早い人だと翌日、遅い人だと2週間程度かかるようです。

私は、1週間で通知が来ました。

なお、不合格と合格の場合には、こんな通知がきます。(2021.8.20現在)

不合格の場合のメール

こんな感じのメールで、「具体的にここがダメですよ」みたいなことは教えてくれません。

 

合格の場合のメール

合格の際は、女性の写真が印象的なこちらのメールが来ます。

 

どれくらいの報酬?

ここまで、Googleアドセンスについて解説していきましたが、じゃあ実際にどれくらいのクリック報酬になるか見て見ましょう。

Googleアドセンスの1クリック当たりの報酬は一律で決まっている訳ではありませんが平均するとだいたい1クリックで20~30円くらいです。

また一般的にどれくらいのPV(ページビュー)で、いくらの報酬になるかという目安の表がこちらです。

PV数(回)収益目安
1,000約500円
10,000約4,500円
100,000約50,000円
500,000約250,000円
1,000,000約500,000

結構低いなと思った人もいるかと思いますが、特段売り込みもせずに、サイトにリンクを貼るだけで、収入が得られるならいいですよね?

先程も述べましたが、Googleアドセンスには審査があって、それに合格しなければならないので、アドセンス広告があるということは、ちょっと言い過ぎかもしれませんが、Googleにあなたのホームページやブログがお墨付きを頂いたということです。

 

Googleアドセンスに合格するポイント

実際に私がGoogleアドセンスに合格した際に意識したポイントはこちらです。

✅Googleアドセンスの合格のために意識したポイント

  • サイトのコンセプトを決める
  • 役に立つ情報を発信する
  • 記事に画像(写真・イラスト)を入れる
  • アフィリエイトリンクは貼らない
  • お問合せページを作る
  • プライバシーポリシーのページを作る
  • 記事はは5~10程度書いた状態で申請する
  • 記事は少なくとも3日に1回は更新するペースで書く

あくまで参考ですが、以上のようなポイントを意識してGoogleアドセンスの審査を申請しました。

当然これを全部満たしていても、不合格となる場合もあるでしょうし、このうちの一部だけでも合格することもあると思います。

要は、「私はまじめ且つ健全にサイト運営をして有益な情報発信をしています」ということを、Google側に伝えるように意識するということです。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

サイトを作って収益化を考えた場合には、Googleアドセンスとアフィリエイトがありますが、Googleアドセンスはホームページ・ブログ初心者にとっての登竜門と言えます。

ホームページ・ブログを作ってみたが、収益が上がらないとモチベーションが維持できないこともあるかと思います。

そこにGoogleアドセンスの広告があって、例え月に数百円の収益だったとしても実際の数字として成果が出れば、その後のサイト運営のモチベーションに大きな差が生まれます。

Googleアドセンスは審査が少し難しいだけで、合格さえしてしまえば、ほとんど手間いらずで費用も掛からずに始められ、やらない理由はありません。

まだGoogleアドセンスをやっていない人はこれをきっかけに是非審査を受けてみましょう。

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント